「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

【現在地点】まず、今置かれている状況を整理する事

投稿日:2017年3月21日 更新日:

Pocket

冴えない男だが、そんな奴でもどこかしら長所はあるものだ。

スポンサーリンク

『思い立ったら即行動』

 

パッとしない割に、意外と行動力がある男は、

「クヨクヨしても仕方がない」

と気持ちを切り替え、ノートに今置かれている状況を書き連ねた。

現在地点

『借金 計1400万円』

『毎月 返済額21万円』

『毎月 手取り収入25万円』

『貯金 ゼロ』

 

だめだぁ!

これはだめだあぁ!!

全くもってお話にならない。

 

どうやって、毎月4万円で生活するんだ。

男はせっかく奮い立たせた気持ちが、またしてもあの暗く冷たく鋭い絶望に襲われてしまう。

 

途方に暮れる中で、それでももう一度男は気持ちを盛り立てる。

 

「ここが現在地点だ。それでもここから一歩ずつ進んでいくんだ」

 

続く…

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ストックオプション】初めての確定申告!(相談編)

皆様、確定申告の季節がやって参りました。

私が債務整理せず、自力で完済を目指す本当の理由

改めて考える。 あえて茨の道を歩く理由を。  

【プラス側】今度は収入を増やす方法を考える①

男は考える。 「気持ちに余裕を持つ為にも、年間で考えて何とか収支トントンまで持っていきたい」

【副業も良いけれど】本業の大切さについて改めて考える

枝葉よりもまずは幹を太くする

借金持ちが「インベスターZ」を読んで感じた事

インベスターとは、投資家という意味