「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

借金により三大欲求のあり方が変わったというお話

投稿日:

Pocket

借金は欲求さえも変えてしまうのか

スポンサーリンク

しまきです。

仮想通貨ネタは、別途過去記事の更新中です。

 

今日は、借金ネタについて。

 

最悪からの脱出

このブログを始めた頃、いかにピンチの状態から抜け出すか、そういった記事を書き連ねました。

 

貯蓄の切り崩しや、毎月の返済、借り入れ先の集約化により、来月ダメになるかもしれないといった状況からは、とりあえずは脱する事ができました。

 

心にも少しばかり余裕が出てました。

これからはいかに心の負担を少しでも軽くしながら返済できるか。

また将来設計をどのように考えていくかといった、次の段階にシフト出来たように感じます。

 

借金前後で変わったこと

借金をする前は、正直なところお金に対する意識が甘かったように感じます。

独身で、自由にお金が使える身。

美味しいもの、楽しい事、一緒にいたい人。

そういった、自分の生活をより豊かにしてくれる事に惜しみ無くお金を使っていました。

 

ですが、多額の借金により、ほぼ全ての物を我慢せざるを得ない状況に追い込まれました。

 

そうして、昨年の春に始まった借金生活により、自分の欲求や価値観が以前と少しずつ変わっていきました。

 

三大欲求の変化

人間の三大欲求、「食欲」「性欲」「睡眠欲」にも大きな変化が見られました。

 

食欲の変化

食欲は、質が大きく変わりました。

かつては、「美味しいものが食べたい!!」という欲求が非常に強く、多少高くとも気にせずバンバン食べたり飲んだりていました。

 

スーパーよりもコンビニを使い、アイスクリームはハーゲンダッツ。

まぁ、なんというか今思えば、贅沢な事をしていたなぁと。

 

借金直後は、自炊にシフト。

とにかく、食費を抑える事に注力していました。

 

現在は、自炊と外食は半々です。

面白いもので、少し余裕が出来てくると、一人で家で飯を食べることが寂しくなってくるんですね。

あと、人の作ったものが食べたくなって、最近はよく定食屋に通っています。

コスパを考えるとモチロン割高なんですが、お金に変えられないものを外食に求めているのかもしれません。

 

性欲の変化

借金前は、異性とご飯やお茶に行くこともありましたが、現在は全くありません。

最初は我慢してた部分もありました。

「正直、そんなデートとかしてる場合じゃないだろ」

と。

しかし我慢や優先順位の変化に伴い、性欲なるものがグンと下がってしまったように思います。

なんというか、人として少し枯れてしまったような、そんな寂しさを感じます。

 

あともう1つ、性欲が減った要因として、男としての自信が揺らいでしまった事が考えられます。

大人の男は中身が大事ですが、それと同じくらいお金も大切です。

多額の借金を抱えてもなお、ギラギラしている人もいらっしゃいますが、自分の場合は借金によって、その辺りの部分が弱くなってしまったように感じます。

 

ただこの辺りの欲求は、借金が完済に近付くにつれて、また盛り返してくると期待しています。

 

睡眠欲の変化

性欲とは反比例して、睡眠欲が高まったように感じます。

加齢もあるのかもしれませんが、前よりしっかり眠りたい欲求が強くなりました。

単純に、遊ぶ時間が減ったので、その分寝てた方がいいってだけなのかもしれません(^_^;)

 

まとめ

いかがでしたか?

人に依って異なるかもしれませんが、借金をして一番驚いているのは、性欲がガラッと変わってしまった事ですね。

お金が無くても、その辺は変わらないのかなと当初は思っていたのですが、ここまで淡白になってしまうとは…

 

この辺の話って、ちょっと生々しいですが、他の方ってどうなんでしょう(ノ´∀`*)

(独身の方と、既婚者でも違いがあるでしょうが)

 

この話題は、完済が近づいたらどのように変化していくか、また取り上げたいですね。

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【副業も良いけれど】本業の大切さについて改めて考える

枝葉よりもまずは幹を太くする 関連

【残り借金1378万円】5月の振り返り

1ヶ月は早い… 関連

【まず一歩】クレジット明細から見えるムダを削る

男は、思った。 「自分は実際幾らくらいムダをしているのだろうか」 そんなマメな性格ではないので、当然ながら家計簿などつけてはいない。 しかし面倒臭がりだからこそ、なるべくカードで支払いをすませる様にし …

【残り借金1231万円】10月の振り返り

ひとりじゃないって心強い 関連

ブログ記事ランキングトップ10でもやってみる

振り返りという事で。   関連