「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

メンタル、考え方

【借金生活でこそ必要】どん底から自信を取り戻す方法

投稿日:

Pocket

後悔しても始まらない。まずは前を向く為に。

スポンサーリンク

借金生活こそ、自信回復が何より重要

借金生活をする人は、まさか自分がそんな苦境に立たされるなんて想像出来なかった人が多いのではないでしょうか。

私もそうですが、大きな借金を抱えてしまうと後悔の念に駆られ、ショックにより、これまで築き上げた自信も大きく揺らいでしまいます。

自信が喪失してしまうと、生活や仕事、家庭や恋愛など様々な点で意欲が蝕まれてしまいます。

中には借金をバネに「何くそ根性」で這い上がれる人もいますが、そのまま借金返済もままならず、生きる意欲が失せていき、うつ病になったり自殺してしまう人も少なくありません。

借金返済計画も大切ですが、まずは損なわれてしまった自信を取り戻す事が、私は重要だと考えます。

 

心の拠り所を一つでも多く見つけ、自信を少しずつ取り戻していく

自信を取り戻すためには、心の拠り所を早く、そして多く見つける事です。

自分の安全地帯を一つでも多く作る事で、自信を少しずつ取り戻して行くことができます。

 

やはり、家族や親友の存在は大きい

一番は家族ですね。気のおけない親友でもいいでしょう。

自分の存在を認めてくれる人がいる事で、心の安らぎが得られ、自信回復を育む土壌となってくれます。

先日アップした記事にも書きましたが、この連休で里帰りし、家族や親友と時間を共にしたことで強く実感しました。

 

自分の好きな事で、人とつながる

何でもいいんです。自分の好きな事を思い出しましょう。

スポーツ、マンガ、アニメ、音楽などなど。

借金生活中なので、なるべくお金の掛からないカテゴリになりますが、思い付く限り書き出してみましょう。(キャバクラやホストクラブはダメですよ?)

そして一つでも多く好きな事を見つけて、そのコミュニティに属してみましょう。TwitterやFacebookなどのSNSですと、同じ価値観を持つ人たちと交流をはかりやすいですよね。

 

「応援してるチームが試合に勝った!」

「アニメの最新回が神回だったね!」

「このアーティストのココが熱いよね!」

 

何でもいいんです。好きな事で人と繋がれる事で「ここにいてもいいんだ!」という居場所を確保する事ができます。

自分の好きな事を認識し、人と繋がる事で自分らしさを取り戻し、自信回復の糸口になっていきます。

 

ちなみに私自身もTwitterで別アカウントを作り、借金とまったく関係のないトークで盛り上がっています。

借金の事ばかりでしんどい時も、これがいいストレス発散になっていて、非常に助かっています。

 

得意な事で世の中に貢献する

文章が得意、イラストが得意、コミュニケーションが得意などなど。

どんな小さな事でもいいです。

何か人の役に立てる得意技がないか、つらつらと書き出してみます。そしてボランティアでも何でも、それを活かせる場所を見つけて実践して行きましょう。

どんな小さな事であっても、人の役に立ち、社会に貢献出来ることが見付かれば、それは大きな自信に繋がります。

 

確かに、借金生活中は目の前の返済に24時間追われてしまい、周りが見えにくくなりがちですし、そんな気持ちの余裕も無いかもしれません。

でもそこで盲目的にならず、ほんの僅かでも「これなら人に喜んで貰えるんじゃないか」と思えるような事を探し実践していけば、「ありがとう」の言葉一つ頂けるだけでも大きな自信を得ることが出来るんです。

巡り巡って自分に返ってくる事だってあります。

得意な事から思わぬ利益を生み出すキッカケが見つかるかもしれませんし、味方になってくれる人が現れるかもしれません。

見返りを求めてやる訳ではないですが、「得意を活かして貢献する」事が悪い流れを立ち切り、いい流れを呼び込むキッカケになっていくのです。

 

自信が回復し、物事へ意欲が湧いてくれば借金返済の活力も出て来ます

何事にも意欲が湧かない、自信が持てないときには、やみくもに動いても仕方ありません。

冷静になって、生きる気力を取り戻す事が大事です。

その為にはまず、自分らしさを取り戻せる場所を見つけて、少しずつ自信を取り戻して行きましょう。

 

ただどうしても自信が持てない場合は…

但し上記のように、どうしても自信が持てない、むしろそれどころじゃない、本当にピンチな場合もあると思います。

 

・来月返すお金が工面出来ない、今後返済の見通しが立たないなど、金銭的に絶対絶命。

・うつ病や栄養失調など、精神的・肉体的な病を患っていて、マジでヤバい。

 

自力で返済がどうにもならない場合は、すぐに専門の弁護士に相談しましょう。

しんどいですが、まずは債務整理を始めなければなりません。

※そうでなくても、まだ余裕がある時にも一度弁護士に相談した方がよいですが。

まずは無料相談出来る「国民生活センター」や「法テラス」などに一度問い合わせしてみましょう。

 

どうにもならない場合、まずはヘルプを叫ぶ事が大事です。

1400-336px

1400-336px

-メンタル、考え方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【Twitter】営業マン目線で考える良質なフォロワーの増やし方

男は思う。ネット上こそ誠意が大切だと。

プチ断食 1日目はこんな感じでした。

楽しくなってきた。 しまきです。 昨日に続き、プチ断食のお話です。  と或る男の 借金1400万からはじめる前向き生活【節約】私、プチ断食始めます。【イケ男】https://simaki.l …

【借金との向き合い方】借金生活でのメンタルコントロール

常に前向きでいたいと思う。 ただ、人間だからどうしてもメンタルにブレが生じてしまう日もある。

【朝活のススメ】時間という資産を最大限活用する為に

早起きは「三文」の得、現在の日本円でいうと…

悩みや心配事がちょっと和らぐ、ユニーク対処法4選

他所にない方法を。