「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

3年間で借金を420万円返済したお話

投稿日:

Pocket

ここらで、一度振り返ろうか。

スポンサーリンク

しまきです。

借金生活がスタートして、今年の3月で丸3年になります。

毎月コツコツ借金返済したお陰で、何とか420万円返済することができました。

まだまだ先は長いですが、今回はこれまでの約3年を振り返り、

一つのマイルストーンとしてこの記事をアップしたいと思います。

借金で苦しんでいる方にとって、少しでも参考になる点があれば幸いです。

借金生活のはじまり

このブログのタイトルにもありますように、

最初、私の借金額は1400万円でした。

最初の数ヶ月は本当に苦しかったですね(;´∀`)

当初はとにかく現状を整理し、

無駄な支出をとことん省くことから始めました。

もちろん、食費なども切り詰め。

当初は毎月21万円返済しなければならなかった為、

とにかく滞納しない事に全力を注いでいました。

今振り返ってみると、よく序盤を乗り切れたなぁと思います。

とにかく返済に回せるものは全部回す

地道に毎月返すだけではジリ貧になると思い、

借金返済に回せそうなものは全て回しました。

有り難かったのは、ストックオプションが使えたこと。

あとは、保険積み立て分の解約ですね。

老後の為にと積み立てていましたが、

「老後よりも今生き抜かなきゃ話にならんだろ!」

と、こちらも全て解約し、積み立て金を全て返済に充てました。

副業は道半ば

副業のメインは、このブログです。

お陰様で、少しずつですが閲覧数も増えてきて、

継続ってやっぱり大事だなとしみじみ感じました。

Googleアドセンスで、トータル10000円。

バリューコマースでトータル5000円。

まぁ、収益化できてるブロガーさんからは鼻で笑われそうな金額ですが

これからも、焦らず続けて行きたいですね。

株は苦難の連続

このブログでも株関連の記事を多数アップしてきました。

しかし、正直言いますと、こちらはかなりのマイナスです…

休止したあと、また再開したものの、なかなか結果が出ていません。

結局、短期利益を狙いすぎてると思い

実は今年に入ってから投資スタイルの見直しを再度行っています。

またこちらについては、後日記事をアップする予定です。

3年間の返済額まとめ

以上が、この3年間の主な活動内容です。

■負債額

1400万円 → 980万円(-420万円)

■主な返済額

毎月の返済 280万円

ストックオプション 60万円

保険積み立て金 80万円

本当の闘いはこれから

ようやく1000万円を切ったものの、

3年で400万円だと、完済までには、まだまだ時間が掛かります。

ここからは充てに出来る資産もないので、

いかに収入を上げ、支出を減らし、

返済を早められるかだと思います。

今後も引き続き、借金返済や、

その他役立ちそうな情報をアップしていきますので

ご愛読よろしくお願い致します。

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語
-

執筆者:

関連記事

【絶望の淵から】借金1400万円という現実

三寒四温 巷はようやく春めいてきた

30代になり、借金持ちがもう一度『人生でやりたい100の事』を書き出してみた

やりたいこと、数えていくのは「PRICE LESS」

【現在地点】まず、今置かれている状況を整理する事

冴えない男だが、そんな奴でもどこかしら長所はあるものだ。

【プラス側】今度は収入を増やす方法を考える①

男は考える。 「気持ちに余裕を持つ為にも、年間で考えて何とか収支トントンまで持っていきたい」

【残り借金994万円】2019年8月~10月の振り返り

ようやく、1000万円を切ったぞ!!!