「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

【借金ラボ】引き寄せの法則で1万円(中間報告)

投稿日:2017年6月12日 更新日:

Pocket

引き寄せの効果やいかに?!

スポンサーリンク

引き寄せの法則を試してみて

今回は、先日アップした「引き寄せの法則で1万円を引き寄せられるか?」の中間報告です。

 

ブログの収益は?

まずはブログの報告です。

ブログを開設し、Twitterでいろんな方と交流させて頂き、どんな運営をされているかなどを参考にして更新を行ってきました。

ブログにGoogleアドセンスを設置し、収益がどのくらいか確認してみたところ、下記の結果が得られました。

 

 

( ̄▽ ̄;)

 

一万円には程遠いです(笑)

 

ただ、少しずつですが記事数の増加やTwitterのフォロワー増加も手伝って、PV数は少しずつ増えている印象です。

 

2018.2現在

あれから半年以上経ちましたが、その後の状況はどうか??

 

まぁ少しずつですが、増えていますね笑

月1万円には遠く及ばないものの、始めた当初の月額数円からは、幾らかマシにはなりました(о´∀`о)

 

 

アイコン作成の収益は?

ブログ以外でも、ココナラで先月からアイコン作成請負をはじめました。

 

こちらは、先着3名に無料作成キャンペーンを行ったところ、丁度本日までに3件の依頼を頂きました。

もちろん、無料だから頼んで頂けた部分は大きいと思いますすが、依頼頂く際に、「絵のタッチに興味がある」などのコメントを頂けるのはありがたいですね。

 

まずは実績作りと慣れが必要でしたので、第一段階はクリアかな?と考えています。

 

次は有料でもご依頼頂けるかが重要ですね。

 

引き寄せの法則についての見解

上記のように、

「1万円副業で稼ぐ」事をイメージし始めてから、行動が変わったと感じています。

 

引き寄せの法則は、ただ願っていれば叶う魔法という印象がありました。

しかし実際にやってみると、結果を引き寄せると言うよりも、行動が結果に引き寄せられる感覚なんですよね。

 

「こうすれば一万円が手に入るんじゃないか?」と自然に考える時間が増え、行動に起こす機会が増えていくんです。

 

まだ一万円には程遠いですが、少しずつ引き寄せ始めている事は間違いありません。

 

今後も定期的に報告させて頂きます。

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【残り借金1149万円】2018年2月の振り返り

二度目の春は少し楽しめそう

【残り借金1069万円】2019年1月の振り返り

それほど減ってないなぁ

【残り借金1060万円】2019年2月の振り返り

一つずつ、クリアしては積み上げる

【シンバイオ復活か?】2021.4.26 株日誌

しまきです。 ようやく上がってきてた。

no image

【更にもう一歩】生活費を見直す

男は思った。 「無駄がこれだけある事は痛いほどわかった。だが、それでも収支のバランスがまだまだ悪い」 そう、もし先に挙げた6万円を削減出来たとしても、まだまだ目標金額には届いていないのである。