「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

【更にプラス】収入を増やす方法を考える②

投稿日:2017年3月27日 更新日:

Pocket

男は更に考える。

「少しでも早く返す為に、副業なども併せて考えていこう」

スポンサーリンク

収入を増やす方法を更に考える

 

※前回、本業についてはこちら

 

副業

「まぁ、あとは副業だよな」

男はよくある副業をネットや本で調べてみる

 

・アフィリエイト(サイト、ブログ)
・せどり
・ポイントサイト
・クラウドソージング
特にどこでも紹介しているのが「アフィリエイト」や「せどり」だ。

ネットだと紹介サイトの下に、誘導リンクが貼り付けられていて、うまくいくかどうかわからない高額の商材を売りつけようとしてくる。

 

「そんな上手い話があるものか」

 

それでも男は学生の頃から、下手なりにホームページやブログを囓っていた事もあり、もう一度ブログを始めてみるのも面白いのかなと思った。

「借金1400万円なんて経験、なかなか出来るもんじゃない。これをネタに何か書いていくのも面白いかもな」

 

これがどれだけ返済の手助けになるか分からないが、まずは今日からの事を日記のように書き綴っていく事にした。

 

投資

男は昨年まで、将来の為と思い株を始めていた。

 

本や雑誌、ネットで勉強し20万円からスタート。

途中、バイオ系の当たり株を掴み一時は80万円まで増えたものの翌日開発が中止となり一週間連続のストップ安で結局10万円までしぼんだ事もあった。

 

その後も資金を増やして信用取引にも挑戦するが、なかなか上手く行かず一旦全ての株をてばなしていた。

 

今は返済が最優先なので、投資どころではないが、アンテナだけは張っておこうと男は考えた。

 

まずは出来るところから

以上から、確実に増やせそうなのは日当の有効活用だ。

これで収支の差額はあと⒋5万円となった。

 

⒋5万円 ×12ヶ月=54万円

 

これならばボーナス60万円で不足分は補えるので、何事もなければギリギリなんとか回して行ける。
但し、これはあくまで延命措置に過ぎない。

これでは貯蓄は全く出来ないし、何か突然の大きな出費があるとゲームオーバーだ。

油断は全く出来ない。

 

男は引き続き、収入を増やすことを追い求める事を心に誓い、その日は、ひとまず区切りをつけることにした。

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【まず一歩】クレジット明細から見えるムダを削る

男は、思った。 「自分は実際幾らくらいムダをしているのだろうか」 そんなマメな性格ではないので、当然ながら家計簿などつけてはいない。 しかし面倒臭がりだからこそ、なるべくカードで支払いをすませる様にし …

【残り借金1200万円】2017年の振り返り

あけましておめでとうございます\(^^)/

【絶望の淵から】借金1400万円という現実

三寒四温 巷はようやく春めいてきた

借金持ちこそ「ふるさと納税」を活用しよう!

年末だよ!お早めに\(^^)/  

【ストックオプション】初めての確定申告!(相談編)

皆様、確定申告の季節がやって参りました。