「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

借金持ちこそ「ふるさと納税」を活用しよう!

投稿日:2017年12月16日 更新日:

Pocket

年末だよ!お早めに\(^^)/

 

スポンサーリンク

しまきです。

さてさて仮想通貨、日を追うごとに盛り上がってきていますね!

 

仮想通貨のバブル感、ワクワクしちゃいますが、今回はまた別のお話です。

 

借金持ちでも「ふるさと納税」したい!

年末が近付いてきて、忘れちゃいけないのが「ふるさと納税」

実は前々から興味はあったものの、これまでスルーしていました(^_^;)

ですが、せっかくの機会。借金があったって、ふるさと納税してもいいじゃないですか( ^∀^)

なので、12月に入ってからちょこちょこ、ふるさと納税のポータルサイトを覗いていました。

食べ物からお酒から、いろいろ商品があって、見てるだけで本当に楽しいです。

 

ポータルサイト、オススメは?

※googleで検索すると、ふるさと納税のポータルサイトについて、比較記事も結構あるんで比較記事も比較しながら、あなたが気になるポータルサイトを見つけてみましょう。

 

ちなみに、私が気になったポータルサイトは2つ。

 

ふるさとチョイス

何といっても、桁違いの対象自治体数です。他のサイトが約100~200として、ふるさとチョイスは1000以上!

なお、ポータルサイト独自のキャッシュバックやポイントはありませんが、クレジットカードでの納税であれば、クレジットのポイントが付きます。

 

楽天ふるさと納税

おなじみ、楽天のふるさと納税です。

魅力的なのは、100円で楽天1ポイントのキャッシュバックがあること。

もちろんクレジットカードでの支払いであればこちらもクレジットでのポイントも合わせて付与されますので、2倍お得!

 

借金持ちがふるさと納税を行うメリットとは

ふるさと納税関連のサイトや記事は数多あります。

細かくポイント還元について説明されていたり、メリットデメリットなどの比較が分かりやすかったりと。

 

なので、詳しいことはそちらにお任せして、この記事では「借金持ちがふるさと納税をやるメリット」を挙げてみたいと思います。

 

実質2000円の負担金で借金生活を華やかに彩る

借金持ちはこれに尽きると思います。

先に数万円の支払いがあるので、蓄えの少ない我々借金チームには、痛い出費です。

ですが、年末ボーナスが入るこの時期であれば、少し余裕が出来るので納税するには良いタイミングですよね。

 

で、収入に応じて控除額は変わってきます。

年収300万円なら、約3万円分まで。

年収500万円なら、約6万円分まで。

お買い物感覚で返礼品を受け取れます。

 

大体、還元率の平均が35%なので、

 

年収300万円の人は、実質2000円で

30000円×0.35=10500円 の品物。

 

年末500万円の人は、実質2000円で

50000円×0.35=17500円 の品物を平均として受け取る事ができます。

 

もちろん、その品物は各地の選りすぐりの名産だったりしますので、

普段の借金生活ではなかなか食べられないようなお肉や果物が食卓に並ぶわけです。

 

精神衛生上、適度な贅沢は必要ですから、こういった形で生活に彩りを与えることはとても素晴らしい事だと感じるんですよね!

単に食糧確保だーってよりは。

 

将来的な旅行の計画に

ふるさと納税により、旅行券や宿泊施設への招待券などを受け取る事も可能です。

地方自治体によっては、観光客誘致の為に積極的にこのような返礼品を用意しています。

※旅行関連の返礼品に強いのは「ふるぽ」ですね。

 

ですが、借金持ちに取って旅行はしたいけれど、なかなかそんなお金の余裕はありません。

「宿泊は無料でも、移動で数万円使うのは厳しいなぁ」

「反対に、LCCで飛行機のチケット取れたけど肝心の宿泊代どうしよう」

など、余計なお金をなかなか使えない身としては、ふるさと納税だけで旅行代を全て賄うのはなかなか厳しいものです。

 

なので、今はふるさと納税のポータルサイトから、将来行きたい観光地を色々と調べておきましょう。

「借金完済したら、伊豆の旅館の宿泊券を返礼品で貰って、温泉旅行に行くぞ!」

など、ゴールしたときの楽しみを見付けておくのも良いと思いますよ。

 

ただ、どうしても借金返済中でも旅行に行きたい方は「マイル」で飛行機のチケットを入手して、「返礼品」の宿泊券で泊まるのはありかもしれませんね(^.^)

 

まとめ

いかがでしたか?

借金があるから、ふるさと納税なんてやっていいのかなぁと思ってる方。

躊躇わずに、まずはポータルサイト覗いてみませんか?

私もあと数年早く始めておけば良かったと、ちょっと後悔しています(^_^;)

 

今年度のふるさと納税は12月31日まで。

年末にかけて、駆け込み需要が増えますのでお早めに\(^^)/

 

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【ゴール地点】いつまでに完済するのか

男はまたノートを開く。   取り敢えず、先日考えた収支をベースに毎月返済を進めるが、 関連

【残り借金1200万円】2017年の振り返り

あけましておめでとうございます\(^^)/ 関連

私が債務整理せず、自力で完済を目指す本当の理由

改めて考える。 あえて茨の道を歩く理由を。   関連

【9月4週】今週の株式運用

INESTよ… 関連

【残り借金1221万円】11月の振り返り

「急がば回れ」と言うことかぁ   関連