「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

仮想通貨

【2000兆円超】zaif、21億BTC(ビットコイン)事件についてまとめてみた

投稿日:2018年2月18日 更新日:

Pocket

zaif、お前もか…

スポンサーリンク

しまきです。

私が使ってる取引所、zaifがやらかしたようです…

今日はその話題。

 

zaif、21億ビットコイン事件

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

この動画をアップされた方が、ある日ログインして、簡単取引画面を見たらBTC(ビットコイン)の売価が0円になっていたようです。

 

zaifの簡単決算(売買)でBTCが0円?!

動画では

「zaifの簡単決済の画面を見たら、ビットコインも、モナコインも0円で売られていた」

とのコメントがありました。

これ、おそらく下図の「簡単売買」の画面なのかな。

先程の方が、この画面を開いたら0円だったと。

で、なんじゃこらと思いつつも、試しに買いをガンガン入れてみたら21億BTC買えてしまったと(^_^;)

21億BTCって、日本円にすると軽く2000兆円以上(;´∀`)

一夜にして、天文学数字です…

 

さらば青春の光の名作コント、ぼったくりバーを思い出しました(;´_ゝ`)

200那由多のアレです。

 

zaifに問い合わせるも反応はなし

で、この方はバグに乗じて着服!といった事はせず、きちんとzaifへ連絡してあげたそうです。

しかし、zaifからは反応がなし…

更にアカウントがロックされて、ログイン出来なくなってしまったとのこと。

 

で、後日ログイン出来るようになったものの、画面は適正な状態(21億BTCは無効)になっていたとのこと。

異常値での取引は、取消しますと規約に書いてあり、その通りzaif側は無効にしたようですね。

 

しかし先の方は、この騒動についてその後もzaifから謝罪等の連絡が全くなく、

「バグなのか?事件に巻き込まれてしまってるのか?」

全く真相が分からず、このまま揉み消されるのも何だかだと思い、先の動画をアップしたとのことでした。

 

この事件の問題点

今回の件については、いまだにzaifからの公式発表はありません。

→2/20更新。公式の謝罪ありました。

 

そんな中、この事件の問題点について考えてみます。

 

例えバグだとしても、存在しない枚数のBTCが買えてしまう状態

何と言っても、0円で買えてしまうバグですね。

それ自体も問題ですが、特にマズイのが今回の21億BTCは、BTCの総数2100万枚よりも遥かに多い量だという点です。

この事から、先日のコインチェック事件のように、zaifもノミ行為を行っているのではないか?との疑惑が広がっています。

※ノミ行為とは、客が購入した仮想通貨を、実際に取引所で用意していないこと。

 

トラブルに対してのzaifの対応や公式発表の遅さ

zaifは、過去にも何度かシステムエラーによるトラブルを引き起こしています。

「502 Bad Gateway」

この表示と共に、しばらくサイトにアクセス出来ない事が昨年何度もありました。

 

で、このトラブルに対しての、zaif側の公式発表や対応がいつも遅いと、度々問題になっています。

今回の件も、未だに公式発表がありません。果たしてどう対応するのか注目です。

 

大々的にCMするとトラブルが起こる??

先のコインチェック事件も、年末から出川さん出演のCMがバンバン流されて、数ヶ月でNEM流出が発生しました。

で、今回のzaifは剛力彩芽が出演のCMが始まって数日でこの騒動です。

偶然なのか分かりませんが、何だか嫌ですね(;´∀`)

 

成海璃子のビットフライヤーやDMMのローラもありますが、こちらは何もなければいいのですが…

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の件で、zaifから撤退する人も出ているようです。

私は、自動積み立てが便利なので何だかんだで利用していますが、出金も含めてちょっと身の振り方考え中です(;´_ゝ`)

1400-336px

1400-336px

-仮想通貨
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事