「借金生活は『劇的に、オモシロク』」1400万円という多額の借金完済に向け、節約術、考え方、副業ネタを交えながら完済までの物語を連載します。

と或る男の物語

【10月4週】今週の株式運用

投稿日:

Pocket

初押しは買いか

スポンサーリンク

しまきです。

前回、少額分散投資では埒があかないと、一度株式運用を仕切り直ししました。

一点集中勝負へ。

ドラクエで言うところの、『いのちだいじに』から『ガンガンいこうぜ』に作戦変更したイメージですね。

 

という事で、今週の振り返りです。

 

今週のトピック

10/23、10/24

取引なし。一旦相場から離れて頭を冷やしました(  ̄▽ ̄)

 

10/25

狙いは、急騰株の初押しです。

 

6281 前田製作所

前日、24日にS高付けるも、25日朝の寄りはGDだった為、監視。

その後もダレるが、10時頃に反発して急騰。見落としていた為、上がる途中の870でIN。

その後900を突破し、「よし!」と思うも、直ぐに跳ね返され急落。

後場も再度900にチャレンジするも届かず、▲5000円で逆指値損切り。

結局、大口が売り抜ける為の騙し上げだっのか。

 

5697 サンユウ

不祥事が発覚した神戸製鋼所の代替需要。

(神戸製鋼のお客様が流れてくる事への期待)

 

こちらも23日までの急騰から反転して下落。

前田製作所の損切り後、サンユウ下げ止まりと見て828で購入。

 

10/26

5697 サンユウ

寄りから下がるも、10時頃に反発し900近くまで上昇。しかし再び反落。

だが後場で一気に盛り返し、ついにS高に!

更なる神戸製鋼所の不祥事が発覚し、サンユウに追い風が吹く。

夜間のPTSではついに1000円を突破する。

第2波期待でホールド。

 

10/27

5697 サンユウ

前夜の期待とは裏腹に、寄りから下げる。

その後も反転を期待するもズルズル下がる一方で厳しい展開に。

結局、S安まで行かなかったものの前日100円以上のマイナス。

更に、増担保となってしまい、上がり薄いと見て夜間のPTSにて微益撤退。

 

今週の反省

押し目狙いで、前田製作所とサンユウに入る。

前田製作所もせっかく、直ぐに含み益になるも売りで失敗。

急騰中に上手く乗れたと思ったが、利益確定ができなかった。

 

サンユウは、材料やチャートから金曜は更なる上昇と見込んでいたが、予想より大きく下げてしまった。

原因は24日の日々公表後にS高を付けた事で、増担保を警戒して利確した投資家が多かったのだろうか。

勉強のため、前田製作所とサンユウは次週も注目したい。

運用結果

前田製作所 ▲5000

サンユウ +3600

———————————

現在資金 96500

 

来週の監視銘柄

5697 サンユウ

6281 前田製作所

9888 UEX

8783 GFA

 

1400-336px

1400-336px

-と或る男の物語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

借金1400万、それでも今日を生きている(前編)

そして明日も生きていく

【まず一歩】クレジット明細から見えるムダを削る

男は、思った。 「自分は実際幾らくらいムダをしているのだろうか」 そんなマメな性格ではないので、当然ながら家計簿などつけてはいない。 しかし面倒臭がりだからこそ、なるべくカードで支払いをすませる様にし …

【借金ラボ】引き寄せの法則で1万円(中間報告)

引き寄せの効果やいかに?!

【残り借金1069万円】2019年1月の振り返り

それほど減ってないなぁ

30代になり、借金持ちがもう一度『人生でやりたい100の事』を書き出してみた

やりたいこと、数えていくのは「PRICE LESS」